以前ランナーだったような? 今は休日にジョグとか。

2015/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2015/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、リク○ートにキャリア相談の予約を入れようと問い合わせたところ、
「あなた様の現在の会社との取り決めで、12月以降とさせていただいてます。」との事。

あら?知ってたの?(笑)
スタートダッシュ失敗・・・ と言うよりフライングだった

まぁ、それならば、いづれ来るであろう採用面接に備えて、
自分のアピールポイントでも、まとめてみるか!という事で、
現在の会社で得た、身に付いている能力について考えてみた。

何があるだろう? 自分に身に付いている能力???
考えれば考えるほど、何も出て来ない(笑)
もしかして? 私? 無能?

そんなハズはない! 何てったって私はフルマラソンでサブスリーですから

もう一度、よく考える・・・
自分目線ではなく、客観的に自分を見つめて・・・
そしたら、これはアピールできるでしょ!って思える
能力のようなものが幾つか思い浮かんできた!

これは異業種他社に置き換えても、説明しアピール出来る自身はある。

安心した。。
やっぱ自分は天才だった (-_-)ウーム

ちなみに、週一回は30キロ走をやる能力があります!とかじゃないから。

よし、もっと探して見よっと。 自分の能力



さてさて、少々マラソンブログのお話。

ラン友であり、心の友であり、良きライバルであり、ランキングでは常に上位の怪盗紳士が、
つくばマラソン前日の昨夜、こんな記事をアップしてくれた。

正直、嬉しかった。 何て言うか・・・ ブランク長い自分のことを書いてくれるなんて。
今、自分が置かれている状況を理解してくれて、エールを送ってもらった気がした。

土・日休みの会社に就職できれば、また一緒に走る日も来るでしょう。
そして走った後・・・ ぼかぁ飲むから(笑)
スポンサーサイト
ここ4日間で計23kmのランニング。キロ8分ですが(笑)
半年ぶりのラン再開なので、このくらいの距離でも筋肉痛です。

もちろん体型は まだ豚ちゃんで、MサイズのランニングTシャツが着圧状態 (-_-)ウーム
でも、摂取カロリーは制限してるので、来月からの就職活動開始までには、
スーツのボタンが閉められるかな。


さてさて、就活のお話・・・
今の会社へは、来年2月末の退職は受理されています。
取り決めでは来月から他の会社への就職活動をして良いらしい。

でも実はまだ、次の会社どころか、職種すら絞っていません
現職は専門性の高い知識を要する仕事なので、その経験を生かす手段もあるのですが、
今のところは全く別の職業・職種で再就職したいと思っています

正直ここ数年、仕事が面白いとは思えなくて、給料稼げればいいかな?的な感じでした。
もちろん、真面目にやってきたし、成果も出してましたけどね。

だから折角の再就職の機会なので、働き甲斐のある楽しい仕事に就きたい!
60歳まではあと15年、65歳まではあと20年もある訳だし。
人生まだまだこれからでしょ!

ですので、今は特定のカテゴリーに限定するのではなく、
視野を広く持って、色んな会社を調べてるところです。

今まで気にもしなかった職種が、もしかして、これ自分に合ってんじゃね?
ってなるかも知れないしね。

出来れば来年4月には、ピッカピカの1年生になってたいなぁ

さぁ、どうなることやら・・・(笑)
久々に記事の更新。 そう、ひっそりとね(笑)

今年の5月以降、ほとんど走ってませんでした。
色々な事があって、走る気になれなかったのですが・・・

ここに来て、走らなければならない理由ができてしまいました w(゚o゚)w

その理由とは・・・ 『我々はランナーだから ではなく、
少し痩せないといけない状況となってしまったのです。
言い方を代えると、スーツのボタンを止められるようにしないとマズイ状況になったのです。

なんと! ノブノブさんは来月から就職活動するのであります (-_-)ウーム
採用面接でボタン閉まってないとヤバイでしょ(笑)
少しでも痩せて、爽やか中年で就職活動するのさ (^-^)/

20151109.jpg

今の会社は来年2月で退職予定。
ですので、まだプータローではありません。。

まぁ、45歳にもなって就職先を探すなんて、人生においては貴重な経験なんでね、
活動の経過とか、感じた事なんかを記録に残そうかなとか思ってブログを書きました。

マラソンカテゴリー退会したし、少しの間 就職活動の記録を中心に
面白く書いていけたらと思ってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。