以前ランナーだったような? 今は休日にジョグとか。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会が終わって3日経ちましたけど、とにかく眠いです。
昼ご飯食べた後なんか、眠気MAXで思考回路が機能停止状態・・・
仕事やってる振りは上手いかも(笑)
疲れが抜け切れてないなぁ。
まぁ、それだけ追い込んだ走りが出来たってことかな?

さてさて、先日の横浜マラソンを振り返ります。
っが、その前に・・・
レースでのペース配分についてちょっとだけ。

私の場合、過去の大会でのペース配分は、
結果が良かった時も、悪かった時も 『先行逃げ切り』 でした。
つまり、レース前半に目標タイムに対して貯金を作り、後半は有効的に貯金を使うペース配分ね。
3年前のサブスリー出来たレースでも、前半で3分の貯金を作っていました。

でも今後、さらにタイムを追求するならば、
自分の場合は、いかに後半失速しないか。が重要だと思い、
今回は前半と後半をイーブンで走り切ることを課題にしてレースに臨むことに。

スタート直後から、35km地点での疲労度を予測しながら、
言い換えると、35km以降も足が残っていると思われる、
ギリギリのペースを探しながら走っていきました。
練習不足も計算に入れつつ、やや抑え気味な感じで・・・

前置きが長くなりましたけど、今回のラップです。
2015031801.jpg
う~ん、見事なイーブン

お前、それが言いたくて長々と書いてんの?って感じですか?

まぁ、早い話がそういうこと(笑)

いえいえ、真面目に言うと、初めてイーブンを保てたフルマラソンでした。
どのくらいのペースで走れば最後まで失速しないのかは、
その時の走力にもよるのでしょうけど、
イーブンを保ってゴールする感覚を経験しておきたくてね。
そういう意味では良い実績を積む事ができました

2015031802.jpg

初めての横浜マラソン 楽しかったです。
ボランティアの方々の熱心なサポートや応援は感動モンでした。
来年も抽選で当たったら参加させていただきたいと思います。


ランキングに参加してます。
よろしかったら1クリックお願いします。
  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト
幕張を語らしたら、浜っ子には負けないんだけど、
今日の舞台は・・・、そう ヨ コ ハ マ。

千葉県民には、ちとハードル高いって言うか、
最寄駅を始発で出たのに、会場着いたら あと10分で手荷物預かり締め切りとか、
同じ海でも船橋港じゃないし、トイレ渋滞でAブロック後方からだったし・・・

えっ? そんな事はどうでも良い?
はいはい、タイムね・・・


グロス:3時間18分21秒  ネット:3時間16分46秒


休みの日しか練習できなかったけど、
キッチリやれば、ソコソコの結果が出るんだと 改めて思いました。
自分的には上出来です


レポは後日書きます。
走れない分、食事の節制で体重管理してたんで・・・
とりあえず、ポテチを食べさせてください 

2015031501.jpg





ランキングに参加してます。
よろしかったら1クリックお願いします。
  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
ブログの更新は生存確認の意味もあるそうな(笑)

さてさて、私にとっては喜多マラソン以来となるフルマラソンを振り返りたいと思います。

最近は色々とあって、あまり走っていませんでした。
休日にキロ6分以上かけて5~10キロジョグするぐらい。
昨年10月以降の月間走行距離は100km未満が続く日々・・・

2015022502.jpg
練習してないけど、ちゃんと走れるかな~?の図
哀愁漂う姿がカワイ杉~

何となくね、テンションも低かったんですが・・・



久々のスタートの号砲を聞くと、何か懐かしい感覚が蘇り、
そして何と言っても、最高の思い出の場所 東京のコースを走っている内に・・・

ハイテンションになってしまいました

こんな感じで・・・
2015022501.jpg

この変わり様です。

言っておきますが、自分としてはガチに近いランだったんですよ。
だから体力を使い切ったゴールは達成感ありました!

そして、この日改めて気付いたことがあります。
どんな環境におかれてても・・・


私はランナーなんだなと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

そう、我々はランナーだから!
いや~、あれだけ沿道から 「ふなっしー!」って呼ばれると、
これまで生きてきた自分の名前が、果てして本当なんだろうか?
って思ってしまいました(笑)

ある人は、「梨汁出せぇ~!」とか、「飛んでみてぇ~!」とか、「ねばーる君に負けるな!」とか、
それはそれは心温まる声援をいただきました。


それにしても、練習を積めていないフルマラソンはキツカッタ・・・
でも、それ以上に楽しめた1日でした

タイムは手元の時計で3時間59分10秒
自分としては、かなり相当上出来だと思ってます。

少し遅れるかもしれませんが、レポ的な記事は書くつもりです。
って言うかお前、筑波連山のレポ完結してねぇ~んじゃねの?っていう話もありますが(笑)

一緒に参加した方や、沿道で応援してくれたブログ村の方々、
飲みに誘ってくれた怪盗さん、感動してしまうくらい超熱心なボランティアの方々・・・
素敵な1日をありがとうございました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
前回の続きです。 

20kmのロードを終えて、いよいよトレイルゾーンへ 。
(吾国山 → 燕山 → 加波山 → 丸山 → 足尾山)

係員の方によれば ここまで20位くらいとのこと。
吾国山に入った時点で、前後に他のランナーの姿は無く、
コース外れてないかチョー不安・・・
所々にある、目印を頼りに走っていきます。

しかーし! ここでアクシデント発生
吾国山の下りの傾斜にバランスを崩し転倒
体が縦に転がり 木の根元にぶつかって止まった(笑)
しかも、ぶつけた箇所は6月に捻挫した左足首・・・

痛てーっ! って大声出すも、誰も居ないので、逆に恥ずかしい (・・;)

この転倒で、左腕のガーミンが土まみれになってしまいGPSをロスト・・・
貴重な初トレイルのデータを失ってしまいました

それ以降の下りは、慎重にバランスを重視
まぁ、ただの臆病者の走りとも言う・・・

さらに燕山に突入
燕山(1)
*写真提供kantokuスポーツ

鬼のように長い登り階段。 これが微妙に歩幅と違い スタミナを奪われました。
燕山(2)

そして加波山。 こんな山奥に神社があるなんて。 誰も来ないと思うんだけど・・・加波山(1)

残すトレイル区間は丸山、足尾山のみ。
この辺りから、女子で単独2位の方と抜きつ抜かれつの状態に。
登りで追いつき、下りで離される展開・・・

「下り 早いっすね!」って話しかけたら、
「下りは経験よ  そう、け・い・け・ん」  ですって。

私 当時44歳 この歳になって青二才扱いされるとは・・・ (-_-)ウーム
まぁ、さっきも転んでるから何も言えませんが(笑) 結局千切られてしまいました

ゴール前の残り数キロのロードは もはや地獄。 もうね、足が残ってませんでした
ここで粘ってればトップ20に入れたのに (*_ _)

そしてついに、疲労度まっくすでゴール
出走者名簿 ミドル48km 男子155名 女子17名
総合順位23位 種目別順位21位

想定以上の体力消耗で、走り終わった後 しばらくはボォーとしていました。
でも回復していくうちに、5時間半以上 心折れずアタックし続けた達成感が心を支配し始め・・・
メテオデさんのゴールを待って、ビール&チュウハイ&唐揚で乾杯

ゴール後

出し切った後だけに、ちょっと飲んだだけで酔いが回りました(笑)


では最後に・・・
この大会は自分が初めて出場したトレイルレースでした。

期待していた通りの非日常的な空間が楽しめただけでなく、
童心に返り無心で走る楽しさ、少し大袈裟な表現になっちゃうけど、
自分の中に潜む「野生」を感じることが出来た気がします。
トレイルの醍醐味って、これなのかな?

大会運営の方々、ボランティアの方々、
素晴らしい大会をありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。